ブランドについて

ブランドについて

生活空間に溶け込むトレーニング器具ブランドTRANITURE(トラニチャー)

ブランド名
TRANITURE(トラニチャー)
創業者
平澤栄樹
所在地
〒346-0106 埼玉県久喜市菖蒲町菖蒲宮本569-1
事業内容
トレーニング器具の製造販売、Webサイト制作
創立
2016年
お問い合わせ
info@traniture.jp
トレーニング家具TRANITUREの歴史 TRANITUREトラニチャーは2016年にスタートしたトレーニングアイテムブランドです。

ブランドの起源

きっかけは、創業者である私がジムに通う時間が取れなくなり自宅でトレーニングをするようになったことです。 当然自宅にはトレーニング環境が整っておらず、やれることは腕立てとダンベル、バーベルを使ったメニューのみ。 やはりある程度本格的なトレーニングをするためにトレーニングベンチが欲しい・・・。 でも、ベンチを自分の部屋に置くと部屋が狭くなるし、リビングに置くと雰囲気壊れてさらにジャマだし・・・。 それなら、リビングに置けるデザインのトレーニングベンチを置けばいいのでは?と考え色々と探しましたが見つかりませんでした。 そこで、ないなら作ってしまおう!と思い立ち構想を練り始めました。

試作品一号

もしかしたら既存の家具のベンチでもトレーニングできるのではないか?と思いとりあえず購入し色々試しましたが、当然強度、仕様ともに適しておらず、やはり作るしかない!と意を固めました。 その後、そのベンチに色々作り物をし構想とコンセプトが固まった2016年の年末、神奈川にある家具工房に試作品の制作を依頼し、7カ月後の2017年7月にブランド最初のアイテムである木製のトレーニングベンチが完成しました。 リビングやダイニングに置いてトレーニング、筋トレができるベンチ

木製ダンベル

時を同じくして自宅にあるダンベルが押入れの中で眠ったまま使われていないのを見つけました。 見せたくないデザインのため隠され、結局使わなくなってしまったのだと考え、棚などに飾っておきたいシンプルで美しいオブジェのような木製のダンベルを企画し製作しました。

MOKKIN

完成した製品は2018年春にクラウドファンディングのマクアケにプロジェクトとしてだしました。 期間は約一ヶ月で目標金額は40万円。 39名の支援者にサポート頂き最終日にプロジェクトを達成することができました。 結果として目標金額の107%のご支援を頂き無事製品を世に出すことができました。 木製ダンベルMakuakeプロジェクト達成

今後

ブランドのコンセプトである、トレーニングを身近に。を満たし、気軽にトレーニングできる環境作りのサポートをしていきます。